メアドだけで簡単登録!カゴシマニアックスのメルマガ配信中!受信してみる

【あけおめことよろ】2019−20バスケットB3リーグ開幕!鹿児島レブナイズの初戦は・・・!【vs岡山】

この記事は1年以上前に書かれた記事です。 営業時間など最新の情報はお店にお問い合わせください。 変更等お気づきの場合はメニューの情報提供カテゴリーからご連絡いただけると幸いです。

どうも、僕です◯┐

 

2019年9月14日、B3リーグ2019−20シーズンが開幕しました。

皆様、あけましておめでとうございます。

開幕戦が鹿児島県体育館であったので行ってきました。

今回もあれやこれやフードが出ていたのですが、

おなじみ「いっこんもん」さんの新しいやつ

黒かりんとうを買いました。

IMG 1755

あんまし固くない、むしろ柔らかくて食べやすかったです。

IMG 1753


会場にはMCのMBC岡田アナウンサーと松下愛さんがいらっしゃいました。

DSC02796


今シーズンからREIBES(レイベス)のみなさんがハーフタイムを盛り上げます。

みんなかわいい(*´Д`)

DSC02798

れぶにゃんもかわいい。

今年は試合に出れるといいね・・・!

DSC02808

小牧GMのあいさつ。今年もがんばってください!

DSC02803

いよいよ試合開始。岡田アナウンサーもテンションがあがります。

DSC02809

三反園知事もいらっしゃってました。

始球式フリースローキメた!仕事を果たしてくれました。

さすが指宿高校野球部であります。

DSC02815

いよいよtipoff。

DSC02819

スターティングメンバーは

#1 クリストファー ウォッシュバーン ジュニア選手

#5 鮫島和人選手

#12藤田浩司選手

#21シェルトンボイキン選手

#41松崎圭介選手

 

第一クオーターは新加入のクリス選手が存在感を示し、攻守に活躍。対戦相手のトライフープ岡山、少し噛み合わない部分を序盤早々のタイムアウトで修正。徐々に調子を上げていきました。終盤、ボイキン選手の3ポイントもあり19−18で終了。

第二クオーター、序盤はレブナイズがたたみかけるか?という場面もあったものの、岡山の細かいスクリーンプレイをファールで止める場面も多く、6分を残してチームファウル5。これに引きずられてか35−41でハーフタイムへ。

第三クオーターは落ち着いたスタートから、クリス選手の3ポイントや鹿児島に変えてきた鮫島選手がフリースローなどで着実に得点を重ねました。このクオーターでは残り5分30秒で岡山が5チームファウル。これを生かして58−54、鹿児島リードで最終クオーターへ。

第四クオーターは、第三クオーター終了間際のシュートブロックで会場をわかせた藤田選手の3ポイントが決まり、いいムードになっていくかと思われました。ところが、岡山選手が3Pエリア内、フリーでボールを持つ場面が増えたり、この日活躍していたクリス選手の5ファウル退場もあり最後の最後まで拮抗したゲームに。残り19秒で#77 川上選手が気迫のレイアップシュートを決めて同点になるも、ラスト5秒に岡山#22向井選手に3ポイントを決められそのまま75−78でゲーム終了でした。

DSC02825

新加入のクリス選手、今シーズンの活躍に期待です。

ボイキン選手としっかり噛み合えば!楽しみです。

DSC02865

今試合、ゲームを支えた鮫島選手。

チームを支えるキーマンになるはず。

DSC02952 2

「守備は想定通りの失点に抑えられたが、あと一本届かなかった。しっかりふりかえって明日のゲームにつなげたい」とかたった楠本ヘッドコーチ。

DSC02991

「これだけ多くの観客(1101人)の前で試合が出来て幸せ、明日こそ勝利をプレゼントしたい」と決意を語った松崎キャプテン。

DSC02993

オフコートキャプテンの役割も担う鮫島選手、「どうしても勝ちたかった」と振り返りつつ「1つ1つ積み重ねて、鹿児島に夢と希望を与えたい」と話しました。

DSC02998

惜しくも負けてしまいましたが、明日は是非勝ってほしいですね!

 

そいじゃあまた!

close
【あけおめことよろ】2019−20バスケットB3リーグ開幕!鹿児島レブナイズの初戦は・・・!【vs岡山】

カゴシマニアックスの最新記事情報、記事にできなかったあれこれをメルマガでおとどけ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!