ルポシバングラの本格バングラディシュカレーをデリバリー!チーズナンとターメリックライスでチキンカレーを攻める!




どうも、僕です○┐

今回はカレー、foodpanda(フードパンダ)でカレーを食べたお話です。
デリバリーしてもらったのが、鹿児島大学近く、ルポシバングラさんのカレー。
お店にもお伺いしたことがあるのですが、多分コレが本物なんだろうというバングラデシュ系のカレー。
ホットペッパーを見ると、鹿児島で初のバングラデシュ料理専門店なんだそうです。

今回はチキンカレーをチョイス。
辛さなどカスタムが色々できます。
僕はご飯大盛りとナンをチーズナンにアップグレードしました。

どん。
パソコンの横にいるのは夏みかんです。
夏みかんと言えば、「今朝私、目を覚ましますと、枕元に夏みかんが・・・」で続く鳥肌実中将のネタを語りたくなるのですが、まぁいいでしょう。

きました。
お弁当スタイルでやってきました。
お店では金属のお皿にワンプレートでやってくるので、こういった工業製品感のあるパッケージで来るのはちょっとした違和感も感じます。
が、お店に行かずとも本格カレーが食えるのは毎度ながらいい時代になったものだと思わずにはいられません。

ごはんは軽くターメリック。

大盛りごはん。
ジャパニーズなカレーの場合は、どうやって食べるか悩ましいのですが、この手のカレーはルーを飲みつつご飯を食べるという食べ方一択です。
かけるとシャバシャバになるので僕はそうしません(かける派の人にも理解はあります)。

さらさらとしたチキンカレー。
一見、量は少ないように思いますが、ごはんとナンでいただくのでコレで十分です。
しっかりとしたスパイシーな辛さに、煮込まれたチキンもウマい。

タンドリーチキンはどのタイミングで食べるかかなり悩むのですが、「どこで食べても美味しい」という結論に行き着いたので気が向いたら食べます。最後でも、真ん中でも、最後でもよろしいです。

サラダのドレッシングも「インドやバングラデシュ的な店でよく見るアレ」です。

チーズナン。
アルミ箔に包まれて、熱い。
チーズも伸びてウマい。

ナンをディップします、ウマい。
昔はナンなんて洒落た食べ物を口にする機会もなかなかなかったですが、鹿児島にも本格的な店ができて食べられるのはありがたいですね。

最後、カップに余ったルーを残さずいただくためにごはんを入れて吸わせます。
マイクラのスポンジ的な役割です。

中の人まで本格的なこの手のお店は入店時の「イラッシャイマセ」と退店時の「アリガトゴザイマスタ」を聞くのがとても好きなのですが、デリバリーもまたよい。

そう思いつつナンを頬張っていたのでした。

そいじゃあまた!

目次

ルポシバングラ

場所:鹿児島県鹿児島市荒田2丁目23−11

ルポシバングラのfoodpanda注文ページはこちら

初めて注文の方はクーポンもどうぞ

スポンサードリンク




よかったらシェアしてね!
目次
閉じる