錦江湾の絶景と料理・ワインを楽しむ「錦江湾美食クルーズ」

ライブレポ!「下水丸 仏顔三度」in キャパルボホール

どうも、僕です◯┐

2021年のとある日。
僕の大好きなバンド「下水丸」のライブが行われるということで行って来ました。
キャパルボでライブとか久しぶり・・・!

IMG 1821

これまで、BeatCrusaders、10-Feet、RIPSLYMEなど色々見てきましたが、鹿児島のバンドで高ぶる程度には鹿児島にどっぷりになってきました。

IMG 1823

久々のライブということで、荷物をコインロッカーにいれました。
身軽になっていきます。

IMG 1824

キャパルボでは僕も以前は月イチでイベントやっていたので見慣れた光景です。

IMG 1826

受け付けでは、感染症対策として個人情報を渡します。

IMG 1827

そしてキャパルボホール。
この青い光よ。
ライブハウスでしか見れない光。
コロナという災禍を乗り越えてほしい。

IMG 1828

ライブももちろんコロナ仕様。

声出しなどは厳禁。

IMG 1831

こちらも久々のドリンクコーナー。
タバコを吸うところも階段のすみに移ってしまい、めっちゃ空気良くなりました。

IMG 1835

レモンサワーをいただきました。

IMG 1836

気合の入ったVo.憲呂さんの発声でライブスタート。

IMG 1838

しょっぱなから飛ばしていきます。
普段はウォークインフェスなどで歌っているので、ワンマンを完走できるかかなり不安があります。

IMG 1844

飛ばしに飛ばしまくる憲呂さん。
大丈夫か?大丈夫か?

IMG 1846

Gt.大英帝国さんは今回のライブで国に帰ることになっているそう。
某日置市でALT(英語の先生)をやっていたそうなのですが、こんな先生いたらめっちゃかっこいいですね。
「下水丸ワールドツアーではかならず戻ってくる」と言い残し去っていきました。
日置キッズたちに英語の楽しさを教え、下水丸にUKサウンドの血を流し込んだという大きな大きな功績を残してくれました。

IMG 1847

神妙な顔で「ワンマンやるんですが、チケットを売る能力がないのでこんなもんです」と言っていたとおり、そこそこの人数かつドアも開いていました。
奇しくもコロナ対策が施されたイベントとなりました。

IMG 1848

土竜の唄など、下水丸の名曲を一通り熱唱。
Youtubeを熱心に見ていてよかった・・・

IMG 1854

下水丸は日置市在住のメンバーらで構成されており、日置市を舞台にかっこいいMVも作っています。
これに日置市長がふんどしでエアギターキメて、最後に「ちょうどいいまち 日置市」みたいなコピーでも入れればそれだけで日置市の全てを伝えることができる動画になるのではとニラんでいます。

ライブでは数回に渡って日置名産の塩がまかれます。
僕は初めてだったのですが、コアなファンのみなさんは大喜びでした。

IMG 1866

今回でお役御免となる大英帝国さん。
憲呂さんのアツいMCに苦笑いなわけですが、これが下水丸サウンドの真骨頂。
最初は思わず笑ってしまうのですが、それでも真剣にギターに向き合う憲呂さんの世界観に引き込まれていきます。
マジでみんな下水丸のライブは見たほうがいい。

IMG 1879

狂気に満ち満ちた音楽、MCを見せていく下水丸。

「東京出張中の満員電車で、痴漢に間違われたらどうしようと湧いてきた」

という感情で無実潔白という曲を書き上げたそう。
発想はまさにクラウザーさん(a.k.a.デトロイトメタルシティ)、これほどまでに悪魔的な曲作りに取り組んでいるバンドは鹿児島県下にはないでしょう。

IMG 1842

やっぱり疲れてきた憲呂さん。
一曲一曲の重みが増していきます。
薩摩琵琶カスタムのギターと憲呂さんの頭が光ります。

IMG 1881

下水丸サウンドを支えて、憲呂さんが疲れたときのつなぎをする重役を担うDJ氏。
彼がいることでサムライパンクバンドを自称している下水丸が、サムライミクスチャーロックバンドとなっていくのです。
鹿児島的な意味ではオルタナティブであり、UKであり、ミクスチャーである。
サムライチャンプルーバンドなのであります。

IMG 1850

謎の笑いと狂気に満ち満ちた時間はすぐに過ぎ去っていきました。

IMG 1900

今回のライブは下水丸のニューアルバム「仏顔三度」のリリースも記念していたように見えました。
ぜひ聞いていただきたい。

IMG 1829

下水丸ニューアルバム「仏顔三度」は鹿児島市のウォークインスタジオなどで買えます。

言葉ではなかなか伝えきれないのですが、下水丸、めっちゃいいバンドであることは力強く申し添えておきたいのです。

そいじゃあまた!

下水丸Twitterはこちら

こちらもどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!