錦江湾の絶景と料理・ワインを楽しむ「錦江湾美食クルーズ」(PR)

【バスチカ屋台村】「ケンムン酒場」の島料理は酒が進みまくるウマいものだらけ!

どうも、僕です◯┓

2022年7月にオープンしたバスチカ屋台村。
先日プレオープンのときの様子を記事にしました。

グランドオープンもしたので、ぼちぼちあちこち行ってみようと思います。
今回は、エスカレーターを降りてすぐ目に入ってくる「奄美商店 ケンムン酒場」にやってきました。
ケンムンつったら、奄美の妖怪的なアレですね。
店員さんも妖怪ではなく可愛らしい女性も多かったので、妖怪のように飲めるのか、呑みすぎても全部妖怪のせいにできるのかもしれません。

IMG 8054

最初にいただいたのがこちら。
カンパチの塩漬け。
奄美でお正月に食べる三献と言われる料理にラインナップされる一品。
おせち料理的なものらしく、ネットで調べてみるとご家庭ごとに一の膳に餅の吸い物、二の膳に刺身、三の膳に肉の吸い物といった3種類の料理というスタイルで細かくはそれぞれのご家庭で違うようです。
料理はこちらのお店のオーナーさんのお母さんがアドバイスされているとのことです。

IMG 8050

薄く切られたカンパチの塩漬け。
噛めば噛むほど味わい深い。
これは酒が欲しくなるねー!

IMG 8051

屋台村といえば屋台村焼酎。
220円で飲めます。
最近流行りのソーダ割りにすると+50円です。
ひたすら屋台村焼酎を飲む場所が帰ってくるとは。
屋台村焼酎の水割りを頼む時は「屋台の水をください」といったような感じで注文します。

IMG 8052

こちらは島サワー。
パッションフルーツサワーであります。
黒糖焼酎なども充実していました。

IMG 8047

続いていただいたのがミミガー。
焼酎とこれで延々と飲めます。

IMG 8059

こちらは飛魚のさつまあげ。
塩気の多い料理が多いので、箸休め的な存在としてマストで頼んでおきたい一皿です。

IMG 8065

あおさともずくの天ぷら。
あおさはサクッと、もずくはしっとりな感じ。
いやー、僕はこれが好きでね。
美味しかったです。

IMG 8067

黒豚ホルモン。
辛味噌が良い感じです。

IMG 8055

黒豚タン。
トンタン美味いよね。
こちらも辛味噌を添えて。

IMG 8061

こちらは鶏です。
砂ずり。
コリッと美味しい。

IMG 8064

黒豚バラとレバーの味噌漬け。
レバーは味が濃くてこれまた酒が進む進む一品。
豚バラは脂身が多く、黒豚の美味いところを贅沢にいただくことができます。
できるだけ日持ちがするようにと工夫してきた奄美の料理であります。

IMG 8062

そして、こちらの「あかりんとん」がケンムン酒場さんのフラッグシップメニュー。
奄美の島豚「あかりんとん」は黒豚とはまたちがうジューシーさが美味かった。
ぜひ食べてみてほしいです。

IMG 8057

タレと塩を選べます。

IMG 8058

島料理が色々食べられてよいですねえ。
一皿300円台〜500円台くらいでリーズナブル。

こちらは油そば。
塩気がきいていて焼酎がね!
最高です。

IMG 8056

油そばはあかりんとんなど肉系のメニューと一緒に食べても美味しい。

IMG 8060

ケンムン酒場さんは屋台村の中でもリーズナブルな部類に入ると思います。
最初の1件や最後の締めに良いかもですね。

ああああああああ!
締めといえば鶏飯食べ忘れたー!

またいかねば!

そいじゃあまた!

奄美商店 ケンムン酒場

鹿児島県鹿児島市中央町11 B1 かごっまふるさと屋台村内

【バスチカ屋台村】「ケンムン酒場」の島料理は酒が進みまくるウマいものだらけ!
【バスチカ屋台村】「ケンムン酒場」の島料理は酒が進みまくるウマいものだらけ!

こちらもどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!