メアドだけで簡単登録!カゴシマニアックスのメルマガ配信中!受信してみる

天文館七味小路の魂稚喜笑(こんちきしょう)でウマい飯と最高の酒を楽しんだのよ

どうも、僕です◯┓

2023年大晦日、ご飯を食べようと思って天文館を彷徨っていたのですが、どうもピンとくるところがなかったところたどり着いたのがこちら。
天文館七味小路の魂稚喜笑というお店、2022年オープンです。
こんちきしょうと読むそう。
改めて、あそこはこんちくしょうだったけ?とこんがらがることがあるのですが、苦じゃなくて喜と覚えると間違わなそうです。

鉄板を囲むカウンターとテーブル席があります。
威勢のいいお兄さんたちがテキパキと動いているのを眺められるカウンターがおすすめです。
横の人とも席が近く盛り上がって仲良くなったりもできるので、地元民と喋ってみたいという観光の方にもおすすめしたいところです。

何はともあれハイボール。
お店のロゴも入ってていいですねー!
2023年最後の宴が始まりました。

まずはネギトロとアボカドディップ。
ガーリックトースト的なやつに乗せていただく新感覚なやつです。
こりゃーうまそうだ!

ネギトロとアボカドってこんなに合うのか・・・
そしてガーリックトースト的なやつもウマい!
これは食べたことなかった美味しさです。

炙りシメサバ。
目の前でバーナーで炙ってもらい、最後に自分でレモンをキュッと絞ります。
ほどほどに酔っ払ってやるとこの上なく楽しい。
大晦日だZE!となります。

日も日でありましたので品切れになるメニューも多かったですが、店員さんに聞くと色々おすすめを教えてくれました。
いい感じの店員さんでよかったです、柄にもなくまぁ一杯飲んでよとなりました。
ヒナ鳥の半身揚げってのも美味かったです。
これも程よく飲みながら骨についた身をちょっとづつ食べると具合が良いのです。

店員さんおすすめだった白子ポン酢。
酒がウマくなるなるやつだ!
日本酒いきましょう日本酒。

日本酒、色々取り揃えていたのですが竹に入っている竹酒が美味かったです。
これも勢い余って隣のお兄さんお姉さんとかに飲め飲めとなり大晦日。
年越しは賑やかなとこが良いとのことで知り合いがやってるパーティーに誘ってあげたところお喜びのようでした。
年末だなぁ。

そして、こちらのお店のフラッグシップメニューの一つであるらしい豚平焼きも。
お好み焼き屋さんや鉄板系の居酒屋さんで見かけるメニュー。
僕も40年生きてきて色んなとこで豚平焼きを食べてきたのですが、ピカイチです。
これはマジでおすすめです。

中身は豚とチーズ。
シンプルでウマい。
卵の焼け具合が最高!

肩も温まってきたところで泡を投入。
もちろんみんなでルネッサンスでございました。
大晦日だなぁ。

そしてラスト、またもやふわふわっぽそうな卵、これがご飯の上に乗ります。
そう、オムライス。
〆はオムライスにしました。

とろふわなやつ!
周りにかかってるソース?もめっちゃウマい!

中のライスも具材がシンプルで美味しい。
色々入っていない方が好きな僕にはたまらない構成です。
これはウマいぜ・・・

ラストにはお味噌汁。
ありがとうございました。

年の終わりに相応しすぎる美味しい酒・ご飯でした。
これはまた2024年も行かねば・・・!

そいじゃあまた!

魂稚喜笑(こんちきしょう)

場所:鹿児島県鹿児島市東千石町5−21 ヒルズ天文館 1F

営業時間:17:30~24:00 フードラスト:23:00 ドリンクラスト:23:30

お店ホームページ:https://konchikisyo.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!