錦江湾の絶景と料理・ワインを楽しむ「錦江湾美食クルーズ」

鹿児島市城西の老舗「とん久」で地元で愛されるホルモンとハイボールを。

どうも、僕です◯┐

今回は、鹿児島市は城西TSUTAYA前の交差点のあたりにあるホルモン焼き、炭火焼きのお店「とん久」さん。
年単位で長いこと気になっていたのですが、やっとタイミングがやってきました。
行ってみます。
「酒処」の提灯が大変すばらしいですね。
24年やってるそうです。

IMG 5749

店内はカウンター席と座敷のテーブル席。
この日はサラリーマンらしきグループがすでに仕上がっており、僕のあとにやってきたソロの女性はラーメン屋かなにかと間違えたのか、お通しを見るなり「ちょっと用事があるので帰ります」と出ていきました。
その様子を見て店内全員目が点に。
そういう「空気感」みたいなものを共有できるお店のようです。

IMG 5752

主なメニューはこちら。
以前は300円だったようですが、値上げされていました。
ホルモン、レバー、タン、ハツ、ナンコツなどなど。
この他にも地鶏や豚トロなどもあります。

IMG 5753

「モツ鍋はじめました!」という掲示。
ずいぶん昔に始まった模様です。
よいですね、大変よいです。

IMG 5754

「ちょっと勉強をしよったのよ」と南日本新聞の南風録(1面下コラム)をノートにせっせと書き写していたおばちゃん。
ジョッキにウイスキー、そしてウィルキンソンを注いでもってきてくれました。
そうです、ハイボールであります。

IMG 5755

お通し。
モツ煮込み的なやつ!
あっさりしていて柔らか食感。
酒が進むやーつでありました。

IMG 5756

目の前にあったしちりんに炭が入り、金網が乗りました。
なかなかに年季が入っています。
これは期待が高まります。

IMG 5760

ホルモンとタン。
ホルモンはボイルされており、温まったくらいで食べてよいよという感じでした。
ややカリッとなるまで焼くのが僕はおすすめでした。
タンは厚みが歯ごたえを生み出して大変に味わい深い。
ハイボールが進む味わいでございました。

IMG 5759

少しづつ乗せようとしたら「全部乗せなさい」とおばちゃん。
いちいち世話を焼いてくれたり、テレビショッピングを見ながら「この空気清浄機がほしいんだけど高いのよ」と色んな話をしてくれます。
完全に地元店であり、こういったコミュニケーションを頼むお店のようです。

IMG 5762

コショウとタレ。
コショウももちろん美味しいし、醤油ベースなタレもいい感じです。
ホルモンをつつきながら、ハイボール。
最高です。

IMG 5763

レバーと頬肉。
頬肉はホルモンっぽくないので主役になれそう。
ひたすら食べたい。

IMG 5764

地鶏とピリ辛ウインナーとしいたけも隠れています。
「昔はたくさん入れられたのに値上げでちょっとになっちゃったのよー」とのこと。
1メニュー400円前後で、量もそれなりにあってリーズナブル。
地元で長く愛されるのもわかる気がします。

IMG 5766

テレビで野球を見ながらちびちびと酒とホルモンをいただく。
めっちゃ良いですね。
普段遣いの地元店。

IMG 5765

こういうタイプのお店もだいぶ少なくなりました。
今風ではないところもあるのですが、「そうそう、こういうのでいいんだよ」というマインドの方はぜひ足を運んでみてください。

場所は鹿児島中央駅からギリ徒歩圏内を外れそうという絶妙な場所にあります。

ずっと続いていてほしい、ステキなお店でありました。

そいじゃあまた!

とん久

場所:鹿児島県鹿児島市城西1丁目26−4

鹿児島市城西の老舗「とん久」で地元で愛されるホルモンとハイボールを。
鹿児島市城西の老舗「とん久」で地元で愛されるホルモンとハイボールを。

こちらもどうぞ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!